屋根工事|行田市

瓦を下ろし、下地木工事から。野地板全体を改修しました。垂木(野地板の下地材)の傷んでいる箇所の補強も行っています。まずは全体に合板を張ります。屋根側面の斜めの部分(破風板)の交換も一緒に行います。全体的には垂木材まで傷んだ箇所は少ないですが、雨水の集中する特定の箇所の腐食・破損がかなり進んでいた感じです。今回の改修で、浸水される事も無くなりますので、台風時なども安心かと思います。

下地に防水処理を行います

野地板改修・ルーフィング(防水紙)・瓦桟打ちを行います。瓦桟の下のグレー色の樹脂材は雨水が差した時にルーフィング上を流れて排水される為のスペーサー。桟に水が溜まり、浸水するのを防ぐ工夫です。

ケラバと呼ばれる屋根の端の部分は、専用の役物瓦を被せる為、木材で立ち上がりを造ります。瓦の種類によって木下地の造り方も変わってきます。

瓦をのせます

大屋根の部分瓦葺き工事を行います。ケラバの部分は平瓦を葺いた後に役物を被せます。棟や端の部分に近づくと瓦の大きさを合わせる為カット加工が必要な場合もあります。

水平に通った木材は棟の瓦の下地材です。金物で立ち上げを造って屋根の端まで伸ばした状態にします。最上端の平瓦本体は寸法合わせの為、カット加工しています。

屋根瓦の葺き替え完成です

屋根端部の切妻部分は通常の和瓦よりも重厚感があり、いかにも丈夫そうです。

お客様には「すっかりきれいになって見違えた。これで雨漏りや瓦の落下の心配をしなくて済む。」
と、大変喜んでいただきました。ご満足いただき、大変うれしく思います。ありがとうございました。
行田市、鴻巣市、北本市、上尾市、熊谷市、羽生市、深谷市、桶川市、本庄市で屋根の修理、屋根瓦の葺き替えをご希望の場合は自笑堂までお気軽にお問い合わせください。現地調査と御見積は無料で対応しています。

採寸と御見積は無料
弊社から営業や催促は致しませんのでお気軽にご依頼ください。ご契約にならない場合でも費用は一切かかりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DETAILS

設置場所 埼玉県行田市
商品名 屋根瓦の葺き替え
工期 8日日
契約金額 983,232円(税込)
お客様のご要望 所有しているアパートの屋根瓦を新しくしたい。雨漏りがあるかどうかも見てほしい。

この商品に関するお問合せ

正確な御見積は現地調査が必要です。現地調査と御見積は無料で対応しています。催促や営業は致しませんのでお気軽にご依頼ください。